2016年10月07日

ナダル7度目優勝へ王手 全仏テニス男子

テニスの全仏オープン第13日は8日、パリのローランギャロスで男子準決勝が始まり、第2シードのラファエル・ナダルが、第6シードのダビド・フェレールとのスペイン勢対決を6―2、6―2、6―1で制し、3大会連続で史上最多7度目となる優勝へあと1勝に迫った. 第2試合は、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)の顔合わせ. 車いすの部決勝は、国枝慎吾がステファン・ウデ(仏)に2―6、6―2、6―7で敗れ、2年ぶり5度目の優勝を逃した. 金融庁は、インサイダー取引事件で元執行役員が逮捕、起訴されたSMBC日興証券に対し、10日午後に業務改善命令を出す方針を固めた. 法令順守教育の徹底などを命じる. 元執行役員は、会議や資料で知った総合物流会社「バンテック」など3銘柄の株式公開買い付け(TOB)を公表前に知人に伝え、インサイダー取引に関与したとして、横浜地裁に起訴されている. 日興は組織としての関与は否定したが、社内の人事管理に不備があったとする社内調査結果を7日に公表した. 渡辺英二社長と相京重信会長の報酬の3割を4カ月間減らすなど役員5人を減給処分にしている.
posted by ChinenMiyo at 21:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください